3dglasses
3DメガネINDEX | ステレオ3D製品 | Onlineshop I | Onlineshop II



ホログラムメガネ
US made Computer Generated HoloSpex Glasses

スマフォ撮影用ホログラム・フィルタースマフォ・ホログラム・フォトグラフィー
カスタムデザインメガネ3DメガネINDEX

こちらでご紹介するペーパーメガネは、米国Holospex社の開発したいわゆる「ホログラムメガネ」です。専門的には回折光学素子を使った透過式ホログラムメガネで、点光源の周りにハートやスマイルなどコンピュータで生成したフィルム固有のパターンが輝く大変ユニークなメガネです。既製のホログラムメガネとしてはクリスマスシリーズなど色々なパターンが用意されていますが、もちろんオリジナル・パターンのメガネを作成することも可能ですし、オリジナルのフレーム印刷も可能です。弊社あてお問い合わせください。

Tel:044-863-9545   info@texnai.co.jp



■ ホログラム・パターンとレンズ

HoloSpex Lens GEN I:上下斜め点対称の2個のパターンが点光源の周りに生成されます。
HoloSpex Lens GEN III:正立1個のパターンが点光源の周りに生成されます。
HoloSpex Lens GEN IV:正立1個のより大きなパターンが点光源の周りに生成されます。

HoloSpexのフィルムにはGEN I 、GEN III、GEN IV の3種類があります。
GEN Iは暗色のフィルムで点光源を中心に上下斜め点対称の2個のパターンが点光源の周りに生成されます。但し天地左右対称形の場合は点光源を中心に1個のパターンに見えることになります。
GEN IIIは半透明のフィルムで点光源を中心に正立した1個のパターンを生成します。
GEN IVは半透明のフィルムで点光源を中心に正立した1個のより大きなパターンを生成します。

カスタム印刷のホログラムメガネを制作する場合、以下のレンズが使用可能になっています。

オリジナルパターンのホログラムメガネを作るには?
上図「スマイル」や「ハート」のように上下斜め逆さま、あるいは「雪印」のように天地左右対称のパターンを発生させたい場合は比較的安価なGENIを使用します。最少ロットは5,000個となっています。
一方、「サンタクロース」や新しいハート」のように1個のパターンをより大きく発生させたい場合はGENIVを使います。但し、GENIVの場合は原板制作費が比較的高めで最小ロットは、2万5000個となっています。オリジナルフィルム原板制作に要する日数はGENIで約2週間、GENIVで約1.5ヶ月となっています。ご相談ください。


■ ホログラムメガネの見え方

GEN Iのホログラムメガネをかけて見た東京・渋谷の夜景です。イルミネーションや車のヘッドライトの周りにホログラムパターンが揺れ動きます。但し、ホログラムメガネをかけての歩行は御遠慮ください。危険です。
赤のLED(中央)とロウソクの火(両脇)を見た時のGEN Iの見え方です。LEDの光は単色のためよりシャープに、ロウソクの火は混色のため、よりボケて見えるのがわかります。 単色の場合も波長が短くなるにつれ、赤、緑、青の順にホログラムの光はより弱くなってゆきます。
ロウソク3本の火を見たときのGEN Iの見え方です。ロウソクの火は混色のため、ホログラムは拡散してボケて見えます。。
昼間、草木の前の赤いLEDを見た場合です。明るい場所でも点光源さえ強ければホログラムははっきりと輝いて見えます。
従って、ホログラムメガネは、光源さえ適正であれば、明るいパーティー会場でもきれいに見ることができます。最も適正な点光源は、単色の赤、緑、黄色などです。単色の青はやや弱く見えます。白色光の場合、パターンは強めに発光しますが全ての光が混じっているために周辺がややぼけて見えます。蛍光灯のように幅広の光源は、点光源が面として広がっているとみなされ、ホログラムは生成しても互いに重なってしまうために結果として全体がボケて見えるだけになってしまいます。学校では物理の勉強に役立ちますね。色々試してみてはいかがですか?
多摩川の打ち上げ花火をGEN IVのハートで見た光景です。キヤノンのEOS DX4に200ミリのレンズを使いGEN IVのハートのフィルムをフィルターにして撮影しました。
花火は数十メートル上空で炸裂しますので見た目よりも光が弱く、これまでのGEN IやGEN III ではパターンが小さく輝度も低かったために期待した効果は得られませんでした。それがGEN IVの場合は、パターンが大きく、輝度も強くなったために予想以上のホログラム効果が得られました。

■ 既製のホログラムメガネ 

ハッピー・シリーズ ----- 単価200円、単品10個セット1500円、6点組み合わせセット900円、(税込み・送料別)

ハート GEN I(製造中止) ハート GEN IV スマイル

きら星 幸運 ハッピーバースデイ

USA ハッピー6点セット

[Note] 上図のレンズ部分に描かれたホログラムパターンはイメージです。実際のレンズは半透明のフィルムでパターン印刷されているわけではありません。ホログラムパターンは点光源を見て初めてその周りに発生します。

本製品はテクネ・オンラインショップでお求めください。

ホリデイ・リーズ ----- 単価200円、単品10個セット1500円、8点組み合わせセット1200円 (税込み・送料別)

天使 クリスマススター

トナカイ サンタクロース

雪だるま 妖精 ホリデイ8点セット


[Note] 上図のレンズ部分に描かれたホログラムパターンはイメージです。実際のレンズは半透明のフィルムでパターン印刷されているわけではありません。ホログラムパターンは点光源を見て初めてその周りに発生します。

本製品はテクネ・オンラインショップでお求めください。

ジーザス・シリーズ ----- 単価200円、単品10個セット1500円、3点組み合わせセット500円、(税込み・送料別)

十字架 キリストの魚(Ichthus Fish) ジーザス

ジーザス3点セット

[Note] 上図のレンズ部分に描かれたホログラムパターンはイメージです。実際のレンズは半透明のフィルムでパターン印刷されているわけではありません。ホログラムパターンは点光源を見て初めてその周りに発生します。

[キリストの魚(Ichthus Fish)] キリスト教徒のシンボルとして古代ローマの時代から用いられていた。"Ichthus"はギリシャ語で そのスペルから、I=Jesus/Ch=Christ/Th=Theou(God's)/U=Unios(Son)/S=Soter(savior)、つまり"Jesus Christ, God's Son, Savior"を意味する略語(acronym)となる。(catholic-saints.infoより )

本製品はテクネ・オンラインショップでお求めください。

アニマル・シリーズ ----- 単価200円、単品12個セット1800円(税込み・送料別)

サル コウモリ チョウ
ワニ イルカ ゾウ
キリン サメ トラ
キョウリュウ シマウマ  

[Note] 上図のレンズ部分に描かれたホログラムパターンはイメージです。実際のレンズは半透明のフィルムでパターン印刷されているわけではありません。ホログラムパターンは点光源を見て初めてその周りに発生します。

本製品はテクネ・オンラインショップでお求めください。

■ フレーム・デザイン例

サンタクロース
天使
幸運
ハート
スマイル
雪だるま
クリスマススター

■ カスタムデザイン・ホログラムメガネ ---- お見積りいたします。数量、納期などを添え、弊社宛お問い合わせください。

  • 既存のホログラムレンズ使用の場合は、レンズ原板制作の初期費はかかりません。
  • オリジナルレンズを使用したい場合は、GEN I、GENIIIなどレンズ原板制作の初期費がかかります。
  • 制作費:お見積りいたします。レンズ、形状、色数、数量、納期などの仕様を添え、弊社宛お問い合わせください。Tel: 03-3464-6927

■ 透過型ホログラムビュアー(特許出願済) 

透過型ホログラムビュアーサンプル
Holospexフィルムなどそのフィルムを通してその先の点光源を見たとき、その点光源の周りに図像や文字など一定の光学像を生成する光学素子を透過型ホログラムと呼びます。

問題はその点光源の位置で、点光源がホログラムに近すぎますと得られる光学像は小さくなりすぎて鑑賞に耐えなくなります。実際、Holospexフィルムの場合は、経験上、フィルムと点光源との適正な距離、つまり適正な光路長は60センチ以上とされています。そのためにHolospexフィルムの用途は、これまでホログラムメガネなどに限られてきました。

そこで考えられたのがこの透過型ホログラムビュアーです。ここでは透過型ホログラムと点光源の間の光路に単数または複数の平面反射鏡を設置し、点光源から発した光がそれぞれの鏡面を反射して最後に透過型ホログラムをその面に対して垂直に通過するように鏡面の角度を設定することにより、点光源から透過型ホログラムまでの光路長を物理的に延長し、結果的に限られた奥行の空間にあっても鑑賞に耐える大きさのホログラムパターンが簡単に得られるように工夫しました。また、透過型ホログラムの手前の平面反射鏡としてハーフミラーを使用することにより、鑑賞に耐え得る大きさのホログラムパターンをハーフミラーの裏側にあらかじめ設定した背景と合成して得られることも可能にしました。

そして、その結果として、Holospexなど既存の透過型ホログラムが例えばパチンコやスロットマシーン、ピンボールなど一般に普及している薄型の遊戯機、あるいは販売促進を目的とした薄型の広告宣伝機材、ショーウインドウなどにも応用できる可能性がでてきました。また、点光源と平面鏡、ハーフミラーによって透過型ホログラムの鑑賞手段が一定の筐体あるいは空間によって装置化されるため、特に点光源についてはその色、数とその組み合わせ、形状、動きなどに工夫の余地が生まれ、単なるホログラムパターンの観察装置の域を超えたより創造的なホログラム映像空間の演出が可能になりました。

詳細は弊社宛お問い合わせください。


* 商品名は全てメーカの商標(TM)です。
* 本サイト記載の仕様、デザイン、価格は予告なく変更される場合があります。

米国American Paper Optics社 販売店
株式会社テクネ/ 〒211-0051 神奈川県川崎市中原区宮内4-7-3-505 
電話:044-863-9545(代) FAX:044-863-9597   e-mail:info@texnai.co.jp
Copyright reserved by Texnai, Inc.