AutoQTVRstd

コンピュータ制御2軸回転撮影装置スタンダード版

AutoQTVRstd。写真はデジタルビデオカメラを装着した場合のシステムで、机上にはTVモニターとビデオディスクレコーダが見える。現在、撮影には、NIKON D1/D1X/D100、Canon EOS Kiss Digital など高精細デジタルカメラを用い、極めて高品位のQTVRオブジェクトムービーの制作が可能になっています。

10cm立方から最大約70cm立方、100kg程度の全周撮影が可能です。

AutoQTVRスタンダードは、10cm立方程度から最大約70cm立方、100kg程度までの全周オブジェクト撮影用として設計されたコンピュータ制御2軸回転撮影装置です。水平方向の撮影のみであればカメラの引きによって人物など高さ2メートル程度までの対象が撮影可能です。回転装置全体の大きさは約180cm(L) x 90cm(D) x 200cm (H)となっていますので普通の室内に設置が可能です。

■標準システム
  • IBM PC互換 Windows2000/XP
  • AutoQTVRstd(T型カメラアームローテータ、オブジェクトローテータ、内蔵コントローラ、電源ケーブル、信号ケーブル、コントロールソフト)
  • カメラ:NIKON D1/D1X/D1H、CANON EOS(開発中)、デジタルビデオカメラ
  • 照明装置+バックシート

AutoQTVRstd 仕様
■カメラアームロテータ
  • モータ:ステッピングモータ
  • 回転精度:1度、回転速度:平均360 度/分
  • 回転範囲:垂直 -35〜90 度
  • T-型カメラアーム: 回転軸固定アーム=70〜100cm 、カメラ固定アーム=100cm (特注で短い回転軸固定アームを用意すれば接写撮影も可能になります)。
  • 回転軸の位置:床面から100cm
  • サイズ:200cm(h)x 180cm(d)x 72cm(w)
  • 消費電力:AC100V(100W)
  • 重量:約50kg

■ オブジェクトローテータ(標準)
  • モータ:ステッピングモータ
  • 回転精度:0.1度、回転速度:平均360 度/分
  • 回転範囲:水平0〜360 度
  • 伸縮回転軸:床面からの高さ50cm〜100cm
  • 着脱式ターンテーブル(標準):D=15cm
  • 着脱式ターンテーブル(オプション):10cm | 20cm | 25cm | 30cm | 50cm
  • サイズ: Max.100cm(h)x 40cm(d)x 40cm(w)
  • 消費電力: AC100V(100W)
  • 重量:約10kg
■ 撮影対象
  • サイズ:最大約70cm 立方 (水平回転のみの場合は100x100x200(h)程度
  • 重量: 最大100kg程度

■ 大型オブジェクトローテータ(オプション)
  • モータ:ステッピングモータ
  • 回転精度:0.1度、回転速度:平均360 度/分
  • 回転範囲:水平0〜360 度
  • 伸縮台:床面からの高さ30cm〜100cm
  • 着脱式ターンテーブル(標準):D=60cm
  • 着脱式ターンテーブル(オプション):60cm | 80cm | 100cm
  • サイズ: Max.100cm(h)x 60cm(d)x 50cm(w)
  • 消費電力: AC100V(100W)
  • 重量:約10kg
■撮影対象
  • サイズ:最大約100cm 立方 (水平回転のみの場合は100x100x200(h)程度
  • 重量: 最大100kg

■付属ソフトウエア
  • ObjectMaster DC(選択):デジタルカメラ(NIKON D1/D1X/D100/D200、Canon EOS Kiss Digitalとその互換機種)をサポートし、TIFFまたはJPEG形式の画像を1ショットごとにFirewire I/FまたはUSBを介してコンピュータに取り込みます。 最大画像サイズはデジタルカメラの仕様によって決まります。

AutoQTVR総合マニュアル(108KB) ObjectMasterマニュアル(752KB)
AutoQTVR撮影スタジオ例ー1(64KB) AutoQTVR撮影スタジオ例ー2(56KB)

■サンプルムービー
- QTVR サンプルムービー「ポンペイ出土考古資料」
- 運用実績詳細はこちらをご覧ください。
* 本ページ記載の仕様、デザインなどは予告なしに変更される場合があります。
株式会社テクネ
東京都渋谷区宇田川町2ー1 Tel:03-3464-6927 Fax:03-3476-2372
e-mail: info@texnai.co.jp
Copyright:Texnai, Inc.